UF−0


名前
円盤生物UF−0
登場話数・登場回サブタイトル
ウルトラマングレート第11話 (新ウルトラマングレート第4話)「第47格納庫」
身長・体重
15m〜180m 体重 12000t〜184000t
特徴など(妄想はいってます)
  • UF−0は”ユーエフゼロ”と読みます
  • 最強最後のブラックエンドが倒されたのに、なぜか地球にいる。(※)
  • 人の思考を読み取り操作することが出来る。でも、それは仮の姿。
  • 地球に飛来した際に、オーストラリア空軍に回収され47格納庫に潜伏し冬眠していた。
  • ノルバーグに操られいろいろと破壊する。
  • ノルバーグがアーサー・グラント隊長と話している最中に目覚め、吸収する。
  • グレートと対決!一進一退の攻防でビームを何発か受けるがお互いまるでダメージなし、戦闘シーンに迫力がまったく無いとか言わない
  • リング状のビームを出してグレートの動きを封じる。
  • UMAの戦闘機とリングから何とか脱出したグレートの攻撃を受け、宇宙へ逃げる。
  • 新たな安住の地を求め、宇宙へ飛び立っていったのだろう。


※なぜ地球にいたのか?以下のような説がある