デモス


名前
円盤生物デモス
登場話数・登場回サブタイトル
第43話「挑戦! 吸血円盤の恐怖」
身長・体重
40cm〜110m 2kg〜16000t
特徴など(妄想はいってます)
  • 円盤生物以外にも肩書きをつけるとすれば、吸血、吸血ヒトデ、吸血クモといったところだろう。
  • 以前、ウルトラの父に破壊されたデモス一等星の怨念がブラックスターに集まり誕生したと思われる円盤生物
  • 1体ではなく4体(※)で地球に来襲。人の血を吸う以外にも何でも溶かす泡を吐く。自分は何で溶けないんだ?とか言わない
  • 今までの円盤生物の行動ややられた地点そこら辺からあたりをつけて事件を起こし、レオに挑戦する
  • おおとりが居候している美山家を中心に2キロの範囲で8人ほど殺害し、レオを挑発する
  • 事件現場に潜伏し、人を観察して、警察でもないのにうろちょろしているおおとりを見てレオの正体に気づいたもよう。
  • しかし、その後の話(44話以降)を見るとブラック指令がレオの正体を知らないことから伝えていないもよう。信頼できないのか?
  • その後、公園、子供部屋、おもちゃ屋、警察のゴミ箱にそれぞれ潜伏。
  • おっさんを操り、おおとりに「降伏し、ブラックスターの処刑台に立て、でなければこの町の人を全員殺す。」と迫る。
    その結果、おおとりを町から追い出すことに成功する。(でも、他の町にいったらいったで他の町の人が被害にあうのでは?とか言わない)
  • 警察のゴミ箱に潜伏していたデモスが発見される。発見されたデモスはハゲ警官を殺すも、銃で撃たれて科学捜査研究所とやらへ
  • 科学捜査研究所とやらがデモスを焼く。おおとりに「やめろ」といわれるが焼く!容赦なく焼く!
  • 燃やされたデモスは他の3体を呼んで合体、巨大化!!泡を吐いて警官二人を溶かしてしまう。
  • 建物を破壊した後、でかいビルの下にもぐりこみ泡をはいて溶かす。とにかく溶かす
  • レオとの対決!馬乗りにされ殴られるが触手で首を絞めふっとばす。
  • ウルトラショットを受けて、いくつかの炎にわかれしばらく中を舞うがその後消滅。
  • もでるは、オニヒトデ・クモヒトデとおもわれる。ファンタジーゾーンの4面のボスとか言わない

※4体のうち1体が本体であるマスターデモス、他の3体をデモスQという。
一番でかいやつ(燃やされたやつ)がマスターデモス。
最初にデモスが殺した被害者のリスト(一部読み取れなかったので不完全です)
1/30
22:28 鈴木健司(31・サラリーマン)
23:01 中山たつ子(25・OL)
23:57 遠藤幸一(18・工員)
1/31
00:25 仲間崇代(46・看護婦)
01:13 内山三郎(21・?士)
02:05 鈴木正夫(30・守衛)
02:50 不明(老婆)※1
04:03 前田?明 35 ※2

※1読み取れなかったのではなく、不明(老婆)とかかれていた
警官も「責めてこの老婆の身元がわかれば・・・」と嘆いていた

※2 どうにかここまで読み取れました。間違っているかもしれません。高田説あり